秋秋秋冬

投資日記とゲームについて

Zoom(ZM)とクラウドストライク(CRWD)を新規購入

2020年3月はZoom(ZM)とクラウドストライク(CRWD)を新規購入

最近コロナと原油価格の下落で市場がパニックになってますね。

ですが長期的に見れば今は買い時だと思うので考えながら買うのみです。

 

現在コロナが原因でリモートワークが進んでいます。

そこでZoomが使われ始めています。

Zoomを一度使えばその便利さに気づきずっとサブスクし続けるでしょう。

Zoomは将来どの会社でも使われる。つまりデファクトスタンダードになる可能性を秘めています。

そこに大きな価値を感じました。

株価は上がってしまいましたが将来のことを考えるとまだ遅くないと思ったので購入しました。

 

Crowdstrikeもリモートワークでセキュリティ関係の需要が伸びると考えています。

またコロナ前から社員の8割がリモートワークということでコロナの影響もほぼないと思ったので購入しました。

 

あとブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)もほんの少しだけ購入しました。

タバコ会社は景気が悪かろうがコロナが蔓延しようが関係なくキャッシュを作ることができると考えているのでこんな状況でも買いやすいです。

また自分のポートフォリオがハイテクに偏りすぎていて少し生活必需品セクターの株が欲しかったので購入しました。

自分が理解できる分野や好きなものに投資をしたいと思っているのですが、そうするとハイテクセクターに偏ってしまうので悩んでいます。

今はまだそれでもいいかなと思っていますがもう少し考える必要があると思っています。

 

次はVIXがせめて25くらいまで下がってきたらまた自分の持っている株を買い足していきたいと思っています。