秋秋秋冬

投資日記とゲームについて

歴史の目撃者

2020年3月9日

原油価格が31%下落

一日でここまで下がるのは1991年以来つまり約30年ぶり

OPECは原油生産量を減産したい→ロシア「減産を続けていれば世界の原油市場でのシェアを米国のシェール企業に奪われる」よって増産したい→サウジアラビアがキレて増産すると言い出す→原油価格下落

 

ドル円が一時101円台に

 

米国市場でサーキットブレーカー発動

S&P500が前日終値より7%下落したので発動。15分間取引を停止する。

2013年に導入され発動するのは初めて。

 

恐怖指数が62.12で世界金融危機に次ぐ2位

 

こんな経験は初めてだったので興奮して眠れなかった。メモとして残しておく。